国内最高品質リビルトタービン(ターボチャージャー)を格安にて販売しています。

タービンシャフトホイール洗浄・加工詳細

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

タービン,リビルト,ターボ,販売,高品質

タービンホイルは超高速で回転する重要部品です。

 

ジャーナル部の粗さ、曲がり、バランス精度は大変重要となりますので、フリクションロスを最小に抑えると共に、ベアリングの焼付き限界を極限まで高める為に、純正新品以上の厳しい基準を設けて洗浄、加工をしリビルトターボを仕上げて行きます。

 

 

タービンシャフトホイール洗浄・加工工程

 

作業工程

 

脱脂-------------専用溶剤に侵け、オイル分を完全に除去する。
オイル分の除去
アルカリ洗浄----アルカリ性溶剤へ浸け、黒錆除去と酸性(錆防止)の中和をする。
黒錆除去及び酸を中和
カーボン除去----ショットブラストで羽根部分のカーボン、灰分を完全に除去する。
カーボンのの除去
研磨、磨き------ジャーナル部分は、極細鏡面研磨仕上げをする。

 

タービンホイールジャーナル部

 

タービンホイールジャーナル部洗浄前、洗浄後

 

純正新品ターボとリビルトターボの測定値比較

 

極細鏡面研磨仕上げ

 

曲り確認--------2点支持し、シャフト先端で曲り計測を行い、基準内であること確認する。
曲がり計測
バランス確認----専用機で、測定と修正を行い、基準値内であること確認する。

 

リビルトタービンバランス測定値

 

 

タービンシャフトホイール加工詳細図

 

弊社取扱いリビルトターボ軸受面粗さ

 


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ご利用ガイド 独自のリビルト技術 検証と比較 取り扱い商品一覧