リビルトタービン(ターボチャージャー)取り付け、ターボチャージャー故障事例などの資料がダウンロードできます。

ターボチャージャーの故障原因 事例集

ターボチャージャー故障の原因は、多くの場合オイル管理の不良により、
油膜切れ、エンジン側の不具合に起因したものです。

 

 

ケーススタディ 資料)
↓ ↓ ↓
ターボ(タービン)の故障原因 事例集

 

目次

  1. オイル供給不足
  2. 油膜切れを起こす原因例
  3. 異物飛び込み
    • 吸入側への異物飛び込みの原因例

    • 排気側への異物飛び込みの原因例

  4. オイル汚れ、異物の混入
  5. オイル内に異物が混入する原因例
  6. 白煙、オイル漏れ
  7. 出力不足、加速不良
  8. 異音、笛吹き音
  9. 回転不良、ロック

 

ターボチャージャー故障の代表例
ターボチャージャー故障原因異物混入
タービン白煙オイル漏れ

 

ターボチャージャー交換修理完了後のトラブル

 

白煙 シャフトのガタつき 異物混入など、実際にあった故障(保証適応不可)事例です。

 

ご参照ください。

 

リビルトタービン(ターボチャージャー)交換後に発生したトラブル事例

 

 

 

 

 

《ヤフオクへ戻る》

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ご利用ガイド 独自のリビルト技術 検証と比較 取り扱い商品一覧